アニ缶.com

東京の満員電車に毎日乗り、働いてる意味を考えている猿のブログ。

「DMM mobile」が出る!!・・・・・・DMM.comがMVNOに参戦!!

      2015/10/01

20141217-dmm-0

「DMM mobile」は、NTTドコモのLTE/3Gネットワークを利用した音声・データ通信サービス。「データSIMプラン」と「通話SIMプラン」(MNP対応)の2種が用意されており、容量上限1GB、3GB、5GB、7GB、8GB、10GBの6パターンがそれぞれラインアップされている。

最安のデータSIMプラン1GBは、月額料金(税抜)660円での提供となる。通話SIMプラン1GBは1,460円。スマートフォン端末とSIMカードがセットになったプランも用意されている。なお8GB、10GBプランは家族などでシェア可能な「シェアコース」も用意されている(SIM枚数で価格が変動)。

引用:DMM.comが格安SIMサービスに参入……「DMM mobile」を月660円で提供

 

格安SIMにDMMが参戦することがわかりました。DMMmobile という形でMVNO格安SIMに参戦するわけですが

DMM mobileの売りとしては1GBのデータ通信プランがなんと

660円

から使用できるところが売りだそうです。

 

購入端末もあり、SIM単体の購入も可能となっております。

あと音声プランについてはナンバーポータビリティーも使用可能となっております。

 

料金プラン

 

DMMmobile_cost

と、標準ユーザーなら3GBでいいと思うので

これならデータ通信オンリーなら1280円 音声通話付きなら1980円

正直、今あるMVNO会社の中でもかなり安いと思う。

 

そして魅力なのがシェアプラン!!!

これでSIMカード最大3枚を持てるという。

 

スマホに1枚、タブレットにも1枚という使い方が出来るのも魅力である。

 

DMM mobileの端末

 

特に多くは語らないが、特に魅力的と思ったのは

Ascend Mate7

Ascend Mate7

を取り扱ってるところである。

 

6インチのスマホだけど5.5インチのiphone6+と大きさは同じくらい!!

しかもバッテリーは4100mAと普通に使うと2日は持つと謳われているモンスターバッテリー

CPUは8個のCPUのオクタコア!!!

 

高さ157 mm 幅81mm 厚さ7.9mm 重さ約185g

オブシディアン・ブラック / ムーンライト・シルバー

Android™ 4.4 Kit Kat / Emotion UI

Hisilicon Kirin 925 オクタコア 1.8GHz / 1.3GHz

RAM 2GB / ROM 16GB

容量4100 mAh (一体型)

約6インチ フルHD (1920 x 1080) 368ppi, IPS-NEO™液晶

アウトカメラ:1300万画素 BSI, AF

インカメラ:500万画素 BSI, FF

受信時 最大:300Mbps(LTE)※1

送信時 最大:50Mbps(LTE)※1

 

管理人はこのスマホ買います。ただどこのMVNOにするか迷ってる最中です。

 

DMMmobileのキャンペーン

 

  1. DMMmobileでは、2014年12月17日ー2015年2月28日までに音声プラン付きで契約されると基本使用料が最大2ヶ月無料になります。
  2. 新規契約された方は、毎月使用料金の10%をDMMギフト券としてプレゼント!!!
  3. 2014年12月17日(水) 〜 2015年1月31日(土)の間の契約ならDMMゲームズで使えるポイントを1000Pプレゼント

1.の基本使用料と2ヶ月無料というのは結構大きいです。
2.はちょっと使い方が分かりませんが、DMMと言ったら動画サイトだからそういうのに使うのもありですね。
3.は、艦これに使えばいいんじゃないですかね(適当

 

DMMmobileの欠点

・ネットからしか申し込めない。届くのに時間が掛かる(大体5-7日と記載されていました。)

・NMP使ったらその間電話番号が使えない。

・契約途中で、高速データ通信量やSIMカードのサイズ、種類の変更が出来ない

 

これら3つが致命的で私は思い留まってる状態です。

特に3つ目の契約変更が出来ないというのが超がつくほど致命的で、他のMVNOは出来るのに…という感じがします。

 

 

でもDMMmobile魅力的だと思います。是非とも上記の欠点で影響されない方は契約してみてはいかかでしょうか?

 - パソコン・インターネット, ライフハック